So-net無料ブログ作成
検索選択

苔テラリウム2号、3号。 [こけテラ]

FUJI5071.jpg

こけテラ1号は、昔に熱帯魚を飼っていた60センチ水槽を利用しましたが
2号、3号はそれよりちょっと小さい40センチ水槽で違いが出るように
作ってみました。

〈2号・煉瓦造り〉
FUJI5089.jpg

庭にあった園芸用煉瓦に苔が生えていたので、それをディスプレイに。
コケは蘚類(せんるい)の他、苔類(たいるい)も入れてみました。


ゼニゴケ(銭苔)の仲間?
FUJI4847w.jpg

ゼニゴケ、目のような口のような、蛸の吸盤みたいなのが着いていますが
杯状体と呼ばれる無性芽器です。これがポロリと取れてクローンとして
殖すのだとか。増殖はそれとは別に雌雄異株でもあり、雌株には
破れ傘のようなカタチの雌器床が現れ、初夏と初冬には胞子を放出する
仕組みになっています。

FUJI5077.jpg

クモノスゴケ? 海藻、ワカメのようですね。
FUJI5079w.jpg
ゼニゴケの仲間、フタバゼニゴケ?


〈3号・廃木造り〉
FUJI5088.jpg

こちらは庭の柘榴(ざくろ)の木の剪定枝をレイアウトに入れました。
枝と言っても幹のようですが・・・
コケは蘚類ばかりで、木にも着けたかったのですが、少し不自然?


シノブゴケ(忍苔)? 
FUJI4842w.jpg
アオハイゴケ(青這苔)?

ホウオウゴケ(鳳凰苔)
FUJI5094.jpg

水中育成ができ、アクアリウムでも使われるそうです。
フェザーモス、ウォーターフェザーとも呼ばれています。

ホソバオキナゴケ(細葉翁苔)乾燥には強いはず。
FUJI5093w.jpg

スギゴケ(杉苔)、蘚類の代表格のひとつですね。
オオスギゴケ、ウマスギゴケ、コスギゴケ・・・
種類はいろいろあるようですが、初心者の私にはよく分からない。
他の種名も?マークだらけで、すみません。(^_^ゞ

FUJI5084.jpg

少しは勉強しますね。

nice!(47)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

nice! 47

コメント 12

すー

おはようございます
素晴らしいですね。うらやましい・・・
苔の名前も、私など調べようともしていませんでした。お恥ずかしい限り
私ももっと勉強しなくては(-_-メ)
by すー (2017-04-19 04:36) 

たいちさん

小学生の頃、植物観察をした記憶がありますが、苔の観察は繊細で難しいでしょうね。私はブログを見て楽しまさせていただきます。
by たいちさん (2017-04-19 11:15) 

路渡カッパ

★すーさん、こんにちは。
苔の名前、間違いだらけのような・・・(^_^ゞ
時期や状態によって色や形が変わったりするので、難しいですね。詳しく覚える必要は無いようにも思います。
日曜のイベントにはこの本の著者が来られるのかな、出版記念も兼ねているようです。
私はもうAmazonで購入済ですが。(^_-)v

★たいちさん、ありがとうございます。
観賞だけしている方が良いのですが、苔とて生き物、日々変化があって観察するのも楽しいです♪

by 路渡カッパ (2017-04-19 11:46) 

馬爺

苔の収集も楽しそうですね、こんな苔を利用してジオラマを作るのも面白いでしょうね。
by 馬爺 (2017-04-19 13:33) 

Cazz

小さいけれども趣のある2つの世界観。
ずっと眺めていられそうで羨ましいです。
by Cazz (2017-04-19 14:52) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

不思議な世界に見えます。
思わず見入っちゃいますね。
こびとになって、入り込みたい感じ。。(^0^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-04-19 21:08) 

路渡カッパ

★馬爺さん、ありがとうございます。
生きたジオラマ、面白そうです。

★Cazzさん、ありがとうございます。
しばらく見ていても飽きません、楽しいですよ♪

★横 濱男さん、ありがとうございます。
小人、そんな妄想をしてしまいますね。森林に迷い込むような。(^_^ゞ

by 路渡カッパ (2017-04-20 10:43) 

Atwight

なんだかゆっくりと時間が流れているような感覚になります。
今回は深い緑が多いようですが、これもまた落ち着きます。。。
やはりすてきな空間です。^^
by Atwight (2017-04-21 20:32) 

ロートレー

いろいろな種類のコケを育てるのは、温度管理や湿度管理が難しいのでしょうね~(^^)
by ロートレー (2017-04-22 07:32) 

路渡カッパ

★Atwightさん、ありがとうございます。
苔には独特の世界がありますね、苔テラでその切れ端を見るのも楽しいです。

★ロートレーさん、ありがとうございます。
意外とデリケートな植物、種類によってはとても難しいことが分かりましたよ。(^_^ゞ

by 路渡カッパ (2017-04-22 18:55) 

風の友

カッパさんの趣味としてはちょっと意外な気がしました。
が、コケにも沢山の種類があるんですね。
初めて知りました。
またまたお勉強です。
by 風の友 (2017-04-25 12:26) 

路渡カッパ

★風の友さん、ありがとうございます。
植物好きがこうじて、マクロな苔の世界に・・・f(^_^)
先の日曜日は宝塚までお勉強会に行ってきましたよ♪
by 路渡カッパ (2017-04-25 18:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る